クリニックブログ

トップページに戻る

グリーンネイル😨🦶✋

2019年6月11日

こんにちは😊

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある皮膚科、美容皮膚科 ぎなん皮ふ科クリニックの事務スタッフの毛利です


東海地方も梅雨に入りましたね☔️

湿度が高くじめじめとした日が続きます💦

体調管理にも気をつけたいですね✴️


暑くなってきてサンダルを履く機会も

多くなってきましたね👡

足元のおしゃれとしてペディキュアを

される方も多くみえると思います🦶💓

そんな時に気をつけたいのが


⚡️⚡️グリーンネイル⚡️⚡️


グリーンネイルとは、、、、

ジェルネイルやマニュキュアを

オフしたら爪の表面が緑色に

なっていたことはありませんか😨??

爪の病気、爪のカビとも言われています❗️

緑膿菌という菌が感染する病気です👿


緑膿菌

誰でも持っている常在菌ですが、なんらかの原因によって爪の表面で繁殖してしまうと、爪を緑色に変化させてしまうんです⚡️

一番の原因は水分💧ネイルが浮いた隙間から水分が入り込むことで、自爪との間に緑膿菌が繁殖してしまうことで、グリーンネイルになってしまいます😓


緑膿菌は健康な皮膚や爪の上で増殖することはありませんが、湿った環境を好む性質があります🌀

すぐに緑色になるわけではなく初期段階で

クリーム色黄緑緑と

過程を経て変化していきます💦


定期的にネイルをオフする⭕️

濡れたら充分に乾燥させる⭕️

清潔に保つ⭕️

、、とても大切になってきます🙆‍♀️


手は定期的に洗ったり気をつけやすいですが

足だとお風呂の時くらいしか洗う事がないので、より気をつけたいですね👏


ネイルが付いていなければ、すぐ診断や

検査ができるので心配な方は一度受診してくださいね💁‍♀️