クリニックブログ

トップページに戻る

🌲花粉症について🤧

2021年1月29日

こんにちは😊

各務原市・岐阜市からも近い岐南町の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニック 看護スタッフの🌙三月です。 😊

もうすぐ1月も終わりますね☺︎

今年もやってきました!

目の痒み😔くしゃみ🤧...。

スギ花粉です😱

本日は花粉症についてお話しします💁‍♀️

😷花粉症は、アレルギー性疾患の一つです。「季節性アレルギー性鼻炎」「季節性アレルギー性結膜炎」などの総称を言います。💁‍♀️

花粉症の原因となる花粉は🌲スギ・ヒノキ・ブタクサ・🌱ヨモギ・🌿セイタカアキノキリンソウなど、1年を通してさまざまありますが、特に春先になると、スギ花粉による花粉症の症状の方が多くなります。

花粉症のメカニズムは、まず口や鼻・目に花粉が入ると、体がそれを「異物」と判断します。

                  ⬇️

その異物から体を守ろうとして起こるのが花粉症の症状です。❁.*・゚

花粉が体に入るのを感じてくしゃみで体の外に出したり、鼻水で洗い流したり、鼻づまりを起こしたりと、花粉を体の中に入りにくくする、人の体の作用なのです。

しかし、花粉に過剰に反応してしまうことにより、日常生活に支障が出て困ってしまうこともあります。

花粉症の主な症状は

くしゃみ/鼻水/鼻づまり/目や皮膚、のどの腫れやかゆみ/せき/熱っぽい/頭痛/お腹がゆるくなる/イライラ/食欲不振など人によって様々です😷

痒み以外はあれ?風邪かな?って思うような症状です。🤔

当院では診察時に花粉症でお困りの方には症状に合わせて💊内服薬や点眼、点鼻薬などの処方が可能です。💁‍♀️

辛い花粉症の時期を少しでも快適に過ごせるように、症状が強くなる前からの治療がオススメです🥰

またご家族皆さんが花粉を家に持ち込まない様に、帰宅されたらまずコートなどの上着や帽子,マフラーなどに付いた花粉を払うことも大切です。🙆‍♀️