クリニックブログ

トップページに戻る

いぼ(尋常性疣贅)とは?

2020年7月2日

こんにちは🌞

岐阜市、各務原市からも近い岐南町にある、皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック看護スタッフの宮部です🏖

本日は、いぼ(尋常性疣贅→じんじょうせいゆうぜい)についてお話しさせて頂きます💁‍♀️

いぼ(尋常性疣贅)とは❓

ひふの一部が盛り上がった小さいできもので、特に手や足によくできます。

📍原因

○『ヒトパピローマウイルス』と呼ばれるウイルス感染です

○ヒトパピローマウイルスには多くの種類があり、種類の型の違いでよくできる部位やいぼの形に違いがあります。

○ひふにできた小さなキズからウイルスが入り込み、3〜6ヶ月を経ていぼをつくります

○子供に多くみられ、キズがつきやすい手足や、ひじや脇の下にもできます

📍症状

○最も多くみられる手足では、数ミリ程度の小さいひふの盛り上がりがみられます

○1つだけポツっとできることもありますが、多発して集まって融合し、面で広がることもあります

○通常、痛みなどの自覚症状はほとんどありません

○足の裏にできるとあまり盛り上がらず、ざらざらして硬くなることがあります

○放置すると多発して、治るまでに時間がかかります

📍治療

○当院では凍結療法で治療開始します

スプレー式の液体窒素を使います。

綿棒の液体窒素より、短時間で治療ができます✨

1回で完治することは少なく、複数回の通院が必要です。

📍注意

○足の裏にできたいぼは、うおの目やたこと似ており、誤った市販薬などを用いると悪化することがあります。

○いぼを触ることで、他の部位に広がることがあります。気になっても触らないようにしましょう。

もしかして??🙀と思った時は早めに皮膚科受診してくださいね😌

この夏はマスク焼けにご注意を!

2020年6月30日

こんにちは🌼

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

ぎなん皮膚科クリニック、事務スタッフの伊藤です💛

みなさん、突然ですが日焼け止めは毎日しっかり塗

れていますか??

「マスクをすることが多いから、最近は日焼け止め

も塗ってない」

という方もいらっしゃいますが、

こちらは、かなり危険です😨

そのままだとマスク焼けになってしまうかもしれな

いです!

マスクでは、完全に紫外線を防ぐことは難しいので

💦

この時期の、紫外線はかなり強くなっていますの

で、晴れている日だけ塗る☀️ではなく、

曇りの日でも紫外線は降り注いでいますので、

毎日しっかりと日焼け止めは塗ることをオススメし

ます👆

そして、擦れやすい部分や、汗や皮脂で日焼け止め

も落ちてしまうので塗り直しするのが良いです

日焼け止めの効果的な使い方としては、

説明書にある、使用量をしっかりと使うことです!

量が少なければ充分な効果も出なくなってしまいま

💦

他にも日焼け止めを落とすときには、商品パッケー

ジに書いてある注意書きを読みましょう🙂

紫外線カット剤は防御力がなくなっても、そのもの

自体は肌に残ります。

肌を乾燥させやすく、酸化してしまうので、きちん

と落とさないと逆に肌に悪影響が出てしまいます⚠️

紫外線は、美肌を目指す方には大敵なので、

毎日のケアから意識していくことが大事です💛

外でマスクをつける際は、熱中症のリスクも上がる

のでこまめな水分補給もしましょう😊🍉

診療時間中のホクロの施術について

2020年6月29日

こんにちは😊 各務原市・岐阜市からも近い岐南町の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科 ぎなん皮ふ科クリニック 看護スタッフの🌙三月です。 😊

🐌ジメジメした日が続きますね😫

この時期に綺麗な花と言えば紫陽花ですね🥰

💁‍♀️今日は診察時間のホクロ除去についてご連絡します💁‍♀️

   

当院ではホクロの大きさや場所によって手術で切除する方法とエルビウムレーザーによる除去と行っています🙌

     

手術の切除は保険が適応するのですが、診察時間中には行っておりません🙇‍♀️ 同意書の作成と術前採血を行って予約をお取りさせてもらってます🙌 まずは診察を受けていただいて、ホクロであるかどうかの診察も必要です☝️

         

また、エルビウムレーザーでの除去は診察時間中であれば、10ヶ所までであることかつトータル25mm以下である患者様の施術に限らせていただきます❗ 数が多かったり、大きいサイズの方は手術同様別日に予約をおとりしての施術となります❗ こちらは保険が適応しないので自費での施術となります。 予約をお取りする際に前払金が発生することと、美容が初めての方は美容初診料もご入金になりますので、よろしくお願い致します。🙇‍♀️

           

また診療がスムーズにいくように、どこのホクロを取りたいかを明確にして来院ください。 又、悪性でないかを診て欲しい方はその旨を受付にお伝えください。

マスク着用による肌あれにについて

2020年7月3日

こんにちは☺️ 岐阜市、各務原市からも近い岐南町にある皮 膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック 看護師石井です。 本日はマスク着用による肌あれについてお話 しさせていただきます。 今はコロナウイルス(COVID-19)の影響でマ スクが手放せなくなっていますね。 そしてマスクを長時間使用していることによ って顔にニキビが…、肌が荒れて…、 と肌トラブルで来院される患者さんがみえます。 では、なぜマスクを長時間使用していること によって肌トラブルが起きるのでしょうか? ・ まずマスクを長時間使用していることによる 摩擦です。 表情や口の動きに伴って肌とマスクが擦れ合います。 そうすることにより肌のバリア機能が低下し、 普段は刺激にならない物質がバリア機能が低 下している肌に入り込み炎症が生じます。 ・ 加えてマスク内が蒸れることにより雑菌が繁 殖します。 呼吸によってマスク内の湿度が上がるため ニキビの原因となる雑菌が繁殖しやすい状態 になってしまいます。 花粉やウイルスを排除する機能が優れている 不織布マスクを使用される場合は摩擦を少し でも起こさせないようにするためにマスクの 内側にガーゼをはさむといいです😊 あと、私も手作りマスクを使用して分かった ことですが、 マスクがきついと押さえつけられる刺激にな りますし、ゆるいと上下にずれたりする 摩擦が生じます。 ですから顔のサイズに合ったマスクをすると いいですね😊 またマスク内で繁殖した雑菌は 顔にも付着していますので、 擦り過ぎないよう丁寧に洗顔をし、 バリア機能を整えるためにスキンケアに 心掛けていきましょう😊

隠れたシミ👩💦❓

2020年6月29日

こんにちは☀️

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの國枝です😊


6月も残りわずかになりました🌈

毎日暑く紫外線も強いので日焼対策は

しっかりしたいですね🌞


私も長時間外に出るときは日焼け止めと

U V ROCKで対策しています😋

今回は〝レビュー〟での撮影の

紹介です👏


レビューとは、、❓❓

医療機関専用の特殊な高解像度カメラです👩

お顔を正面・右・左の3方向から撮影し

普段、鏡で見ても気づかない隠れたシミまで見ることができます📷✨

治療前後の写真を自分の目で見比べて確認することかできるので、より安心して治療を受けることができます♪♪


レビューで見えるもの

①カラー写真

シミ、くすみ、小じわ、キメ、ニキビ跡

毛穴の開き

UV写真

隠れたシミ、ニキビのもと、皮脂

③赤み写真

赤ら顔、毛細血管の拡張


✴️撮影の流れ

①洗顔をします

メイクや化粧水、お薬、日焼け止めなど全部

落としていただきます

②お顔全体が見えるようにヘアバンドをします。

③首もとにケープをつけます

④あごのせ台のくぼみに軽くあごを乗せ

額あてにおでこをつけます

⑤目を軽く閉じて撮影が終了するまで

そのままの状態を維持します


3方向顔の向きを変えて撮影していきます


美容施術の初回の日に最初に

お写真をとっています💁‍♀️

何回か施術した後、もう一度撮影し

院長による効果判定をしていきます⭐️


美容施術希望の方はカウンセリングが

必要になります😊

一度ご来院くださいね💁‍♀️💖

1 / 7012345...102030...最後 »