クリニックブログ

トップページに戻る

2019年8月のブログ記事

蜂窩織炎(ほうかしきえん)🐝💥

2019年8月31日

こんにちは😊

各務原市・岐阜市からも近い岐南町の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科8月も

ぎなん皮ふ科クリニック  看護スタッフの🌙三月です。😊

8月も今日で終わりですね😌

すでに新学期が始まってテストからのスタート😱っていうお話しを聞きました😳

楽しかった夏休み、皆さんは海や山など色んなとこに行かれたと思います😊

最近🏖🐠☀️海や川、山などでいつもより痒くて腫れてしまったという方もみえます😥

蚊などの虫刺されや湿疹を掻き壊したり、すり傷やとびひ・水虫から手や足がパンパンに腫れてしまった方が受診されてます。🧐

蜂窩織炎(ほうかしきえん)といって二次感染を起こしてしまった状態です😵

蜂窩織炎は皮膚深部から皮下脂肪の部分にかけて細菌が感染した状態😱

人の皮膚の下には皮下脂肪があり、皮下脂肪の下には筋肉が存在します。この皮膚の層構造の深いところから皮下脂肪にかけて細菌が感染した状態を蜂窩織炎と呼びます。

原因は擦り傷や虫さされなどの傷、アトピーや湿疹、とびひや水虫などで皮膚のバリア機能が破られるため😱

人間の皮膚は細菌に対して非常に強いバリアを持っています。通常、細菌が皮膚に付着したからといって、簡単には感染しません。

しかしこの強力な皮膚バリアが「何らかの理由」で破られてしまうと、そこから細菌が侵入して感染します。

「何らかの理由」としては下記のような場合が挙げられます。

虫刺されや擦り傷などの外的な損傷を負っている場合

アトピーや湿疹のために皮膚が弱っている場合

伝染性膿痂疹(とびひ)や白癬(みずむし)などの感染がもともと存在する場合

症状としては🤒腫れや痛み、発熱、寒気、関節痛やだるさなどがある😱

蜂窩織炎にかかると、皮膚が赤く腫れて熱をおび、触ると痛みを伴います。

その他、発熱、悪寒(さむけ)、戦慄(せんりつ:ふるえのこと)、関節痛、倦怠感(だるさ)などの全身症状が出ることもあります。

🤔蜂窩織炎は人にうつるのでしょうか?

蜂窩織炎は人から人にうつることはありません。👍

そのため、蜂窩織炎の患者さんに接近しても感染せず、健康な皮膚と皮膚が触れてもうつりません。

蜂窩織炎にならないために・・・

菌が傷に付着する可能性を低くするため、手洗いやアルコール消毒などの予防策を徹底して行い、蜂窩織炎から身を守りましょう。💁‍♀️

腫れて痛いなぁと感じた場合は早めの受診がオススメです💁‍♀️

治療は内服や外用などで症状に合わせて治療があります🍀

正しい爪の切り方💅〜食い込み爪にならないために〜

2019年8月31日

こんにちは🤗

岐阜市、各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による

皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック、看護部の宮川です

最近は、中学生の頃にやっていたバスケットボールを始めました😊🏀

しっかり食べて、適度に運動して健康的な体作りをしていこうかと思います✨

さて、今日は足の爪の切り方についてご説明させて頂きます👣💅

普段、みなさんはどのように足の爪を切っていますか☺︎??

上の図「誤った切り方の例」のように深く切ったり、角を切ったりしていませんか😳⁉

このような切り方をすると、爪の角が指に食い込んでしまいます「陥入爪(かんにゅうそう)」😱💧

特に親指は食い込みやすいので、注意してみてください💡

正しい切り方は、

✅爪の先端が指と同じで長さになるように切ります🐥(ぱっつん切り✂)

✅爪の角をヤスリで削り整えます✨

◇◆爪が四角くなるイメージで切ってみてください◆◇

もし、すでに爪が食い込んでいて痛い😭

という方は一度受診することをおすすめします🤗

正しい爪の切り方や、痛みを和らげるためのテーピングの貼り方を説明させて頂きます👏

それでも良くならない方は手術の相談もさせて頂きます😎

まずは、爪の切り方を注意して「食い込み爪」の予防をしていきましょう( *´꒳`*)◞💡

ホームケア🌼

2019年8月30日

こんにちは✨

 

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある 皮膚科、美容皮膚科の ぎなん皮ふ科クリニック 看護スタッフの河平です😺

夏休みはお出かけされましたか😊??

私は夏フェス🌴に行って、楽しい思い出ができました😎🎶

 

本日は「WiQo」のフェイスフルイド(美容液)と保湿ナリシングクリームについてお話しさせていただきます✨😌✨

 

先日紹介したマッサージピールをされている方には特にオススメです🙌ホームケアとして使用することで、より高い効果が得られます😀👏⭐

 

💜フェイスフルイド(美容液)

グリコール酸を8%と肌に良いバランスで配合しており、どんなお肌のタイプの方にもご使用いただける美容液です。

 

皮膚の再生を促進し、細胞内のコラーゲン生成を促します。

 

○使用方法

 

・1日1回夜の洗顔後

(マッサージピール施術後翌日から)

 

・塗ってから30分は何も塗らない状態

 

・30分以上経過したら、美容液は落とさず保湿クリームで肌を保護

 

💛保湿ナリシングクリーム

乾燥やかゆみの原因となる水分蒸発を防ぐ保湿クリームです。ヒアルロン酸の分解も抑制し、加齢や紫外線による肌の老化など、ダメージを軽減させ、肌の回復を促し、潤いのある肌を導いてくれます。敏感肌の方でもお使いいただけます☺️

 

○使用方法

・朝と夜、または必要に応じて塗って大丈夫です🙆

(マッサージピール施術当日から使用可能)

↓【使用例】

 

マッサージピールをされてない方でもホームピーリングとしてご使用できます🙆🌼

 

こちらの美容液と保湿クリームは受付にて購入できます😆

 

気になる方は気軽にスタッフにお尋ね下さい🥰🌻

ヒーライト🌟キャンペーン

2019年8月29日

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある 皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック看護スタッフ早間です🐨

以前にもご紹介させていただいたヒーライト🌟のキャンペーンについてお伝えさせていただきます☺️

ヒーライトは従来、LEDに使われていた633nmとは異なり、830nmという近赤外線の波長を照射する、非常に安全性に優れた医療用LEDです。

皮膚の深層部まで光エネルギーを到達させる事ができます💓

効果としては

✅コラーゲンの生成

✅お肌のターンオーバーの促進

✅創傷治癒促進

✅にきび菌の殺菌

などがあります😚

また創傷治癒を促進するためピーリングやレーザー治療後の赤みを軽減する効果もあります👌

施術料金はフェイシャルで通常1回  4000円、レーザーなどと同時施術で1回 2000円となっておりますが10月までのキャンペーンではなんと…

1回500円となっております🙌

今美容施術を受けられている方、気になっている方は是非このキャンペーンの機会にお試し下さい💓😊

※ご予約が重なった場合はキューブライトという機械となる場合がございます😌効果は変わりません☺️ご了承下さい😌

皮脂↔️かゆみ👀

2019年8月29日

こんにちは☺︎

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

皮膚科、美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニック事務スタッフの

國枝です😊

 

先日、今年はじめてのかき氷を食べてきました🍧 夏が終わる前に食べれてよかったです😆

 

暑さもだいぶ落ち着いてきて

朝や夜は涼しく過ごしやすくなってきました気温の変化による体調不良が起きやすい時期でもあるので体調にはお気をつけください💁‍♀️❣️

 

今回はかゆみについてお話したいと思います☺︎


皮膚は皮脂と水分を分泌して天然のクリームで表面を覆っています👍この脂肪膜は皮膚にとって重要な防御機能で、乾燥や外界の刺激からある程度守られています

かゆみや異物に触れたり微生物が皮膚に入り込もうとするとき危険信号⚠️として感じられますが、バリア機能が低下すると、かゆみを感じてしまいます🌀

 

皮脂の分泌は青年期が最も多く⤴️それ以降は年を重ねるほど少なくなっていきます💦

皮脂の分泌が低下すると、皮膚は乾燥しやすくわずかな刺激にも敏感になっていきます☑️

 

*かゆみを増強する環境*

空気が乾燥している

衣服がこすれる

寒い所から急に暖かい所に出る

 

特に夏場は肌の露出が増えるので、刺激があるものに肌が触れやすくなって、かぶれてしまうことが多くなります💦

「汗」によって起こる「あせも(汗疹)」が増えるのが特徴です💧

 

暑さも落ちついてきて汗をかく機会はだんだん少なくなってきますが、

これからの季節は乾燥による、かゆみが増えてきます⚡️

 

保湿を積極的にしたり・塗り薬・漢方薬

など、、さまざまな治療があります✳️

 

かゆみがひどくなる前に予防

していきましょう💁‍♀️✨

1 / 3123