ページトップへ戻る

クリニックブログ

トップページに戻る

カテゴリ「美容施術」のブログ記事

ダブル洗顔🧼

2023年1月21日 カテゴリー:

こんにちは☺️

岐阜の岐南町にある

ぎなんメディカルスクエア

ぎなん皮ふ科クリニック 事務の奥です😊

"ダブル洗顔について"

まず、ダブル洗顔とはクレンジングと洗顔を

使用し、お顔の汚れを落とすことです!

クレンジングは、メイクなどの油溶性の汚れを

浮かせて落とす役割 洗顔は、汗や皮脂、古い角質、ほこりなどの

水溶性の汚れを落とす役割

=どちらか片方のみだとメイク汚れや、

余分な皮脂などが肌に残りやすくなり、

ニキビや毛穴の黒ずみ汚れなどの

主な原因となってしまうので、

ダブル洗顔が必要だと言われています✍️

ダブル洗顔の良いところ🙆‍♀️

1.洗い残しの心配がない

水性の汚れと油性のメイクの洗い残しを

落とすのがダブル洗顔のため、

肌に残った不要な汚れをきちんと

落とすことができ、毛穴の黒ずみの原因を

取り除いたり、肌のごわつきの原因も改善できる

2.美容成分が角質層まで浸透する 肌に残った不要な汚れをきちんと洗い残すことで、

洗顔後に行う化粧水や美容液などの

スキンケアアイテムの美容成分が

しっかり角質層まで届く

ダブル洗顔の良くないところ🙅‍♀️

◎摩擦が負担になることがある 顔を2回連続で洗うことになる

=特に乾燥肌や敏感肌の方で肌が薄い方にとっては、

摩擦が負担になる

⚠️ダブル洗顔のポイントを押さえる⚠️

1.濃いメイクはポイントリムーバーで落とす

※目周りだけでなくティントタイプの口紅も

この時に落としておく

2.クレンジングの量は記載されてる量を守る

使用料が少ないと摩擦が起こり、

肌への負担がかかってしまうので注意する

3.洗顔料はしっかり泡立てる

4.ぬるま湯で優しく洗い流す

熱すぎるお湯だと乾燥の原因になる

できるだけ摩擦しないように

時間をかけて優しく洗い流す

汚れを落とすことは毎日のことです

それぞれの役割が違うことを理解し

毎日の行動だからこそ丁寧に優しく

摩擦レスで行い肌を労っていきましょう◎

たるみ治療・POTENZA

2023年1月19日 カテゴリー: ,

こんにちは🌿

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック

看護部 宮部です

新しいたるみ治療

POTENZA『ダイヤモンドチップ』のご紹介です💎

POTENZA(ポテンツァ)といえば、ニキビ跡の凹みや毛穴に

ニードル+RF+薬剤導入やマックームが有名ですが

非侵襲治療の新しいたるみ治療も人気です😊

ダイヤモンドチップでのタイトニング治療は、

1ショットでモノポーラとバイポーラが照射される

独自の照射方式が採用されています。

モノポーラは真皮深層までエネルギーを深く伝達します

バイポーラは表皮~真皮浅層に電極間で均一に密度の高いエネルギーを

モノポーラとバイポーラで効果的

皮下にエネルギーを伝達することができます。

コラーゲンの収縮により即時的な肌の引き締め効果が得られ

熱影響を受けた線維芽細胞は、

中長期的にコラーゲンとエラスチンの増生を促します。

フラクショナル状に配列された電極よりRF照射されることで

肌への負担が少なく、痛みを抑え、効果を最大限に得ることができます。

ダウンタイムがほとんどないの特徴です。

POTENZA導入キャンペーン中の今

ぜひお試し下さい😊

ダイヤモンドチップ

お試し1回 ¥39,600

通常 ¥49,500

3カ月以内のご予約でリピート割 ¥39,600

⬇︎

モニターキャンペーン

¥33,000

気になる方は診察(保険適応)カウンセリング(無料) のご予約お待ちしております✨

☎️058-259-4112

肌のくすみ

2023年1月18日 カテゴリー:

こんにちは🧸

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの伊藤です🤎

今日は【肌のくすみ 】についてです。

肌の透明感や明るさ、ツヤが失われ

本来の状態よりも暗く見える状態のことを

くすみ肌といいます。

くすみといっても、原因は様々ありますが、

今回は2パターンの原因と対策をお伝えします。

原因① ターンオーバーの低下

一定のサイクルで肌が新しく生まれ変わることを「ターンオーバー」といいます。

年齢とともに速度が低下するため、

古い角質細胞が肌にとどまりやすくなり、

肌のくすみ、ごわつきに繋がっていきます。

《対策》

ターンオーバーの促進

スキンケアでは、肌の新陳代謝を高めてくれるビタミンCA類が配合されている化粧水や美容液がオススメです。

美容施術では、マッサージピールやレチノールピールで、肌のターンオーバーを促進させる施術がオススメです。

原因②  乾燥

みずみずしい肌は、ハリがあり、キメも揃っています。そのため肌が光をきれいに反射することができ、透明感のある肌に見えます。

逆に乾燥した肌は、肌のキメが乱れ、

ハリが低下し、肌表面に凹凸ができてしまい、

十分に光が反射できず、影になる部分が増えて暗い印象になります。

また、毛穴が目立ったり、白く粉をふいたような肌になったりする場合もあります。

《対策》

乾燥対策で徹底したいのが保湿です。

きめ細かい泡で優しく洗顔したら、すぐに保湿することが大切です。

スキンケアでは、セラミドやヒアルロン酸といった保湿効果の高い成分を配合したアイテ厶がオススメです。

美容施術では、肌の奥まで美容成分を導入できるエレクトロポレーションがオススメです。

古い角質がたまった状態では、

スキンケアの浸透率は悪くなり、化粧品の効果が分かりにくくなることもあります。

スキンケアや、気になる施術などございましたら、カウンセリング予約をお願いします😌

TEL058-259-4112

マスク肝斑

2022年12月23日 カテゴリー:

こんにちは

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による

皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務部の林です

-------------------------------------------

【マスク肝斑】について

-------------------------------------------

肝斑とは?

シミの一種で頬や目の下、額などに

左右対称にみられる薄茶色のシミのことです

男性よりも女性に起こりやすいのも特徴です

-------------------------------------------

肝斑の原因

女性ホルモンが関係しているのではないかと言われています

ピルを飲んでいる

妊娠や出産によるホルモンの変化

遺伝

紫外線

摩擦

特に紫外線や摩擦は普段から気をつけることで

肝斑の悪化を防ぐことができます

-------------------------------------------

●“マスク肝斑

コロナ禍によりマスクを長時間付けていることにより

頬の上部がマスクと擦れやすくなり

肝斑悪化の要因ではないかと言われています

患者さんでもマスクを付けるようになって

頬のシミが濃くなったと悩まれている方が

多くいらっしゃいます

-------------------------------------------

当院での肝斑の治療

・内服薬(保険内)

美容施術

・トーニング

・ポテンツァ

・レチノールピール

スキンケア

・ゼオスキン

・ガウディスキン

・リビジョン

などがございます

詳しくはカウンセリングにて

ご説明させていただきます

-------------------------------------------

初めての方

美容施術やスキンケアを希望される方は

診察とカウンセリングからご案内いたします

お電話にてお問い合わせください

POTENZA 【ポテンツァ】

2022年12月19日 カテゴリー: ,

こんにちは☺️

岐阜市、各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による

皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック

看護部の宮部です🫧

本日は導入後すぐに大人気になったポテンツァについてお伝えします!

◯POTENZAとは

肌の様々なお悩みに応えることができるRF(高周波)治療です。

微細な針を皮下へ刺入し、針先からRFを照射することで表皮に熱損傷を起こすことなく真皮層に直接熱エネルギーを与えます。

ニキビ跡、小じわ、毛穴開大の改善など様々な肌の悩みに働きかけるマイクロニードルRF治療機としてはもちろんのこと、まったく新しい治療の選択肢として、肝斑や赤ら顔の治療も注目されています。

★POTENZA 3つのポイント

①真皮層まで薬剤をしっかり届ける

POTENZAには治療目的に合わせた様々なチップがあります。なかでも肌に空けた穴に直接薬剤を届けるドラッグデリバリー機能を搭載した「ポンピングチップ」と薬剤を併用することで、美容成分をしっかりと均一に肌内部(真皮層)に浸透させることができます。薬剤による効果に加え、ニードル穿刺とRF照射の熱により、傷治癒のプロセスで、3つのシナジー効果が期待できます。

RF照射の熱による肌活性(線維芽細胞の活性)に加え、極細針によってできた傷が回復する過程でも創傷治癒効果が働くことから、従来のマイクロニードル治療法よりも効果実感に優れたお勧めの治療法です。

②ダウンタイムが短い

従来のマイクロニードル治療では、刺入する深さ(針の長さ)や、肌を引っ掻くように傷を付ける施術方法が原因で出血を伴いやすく、特に肌の深い層へのアプローチではダウンタイムが長くなる傾向にありました。しかしPOTENZAなら、針を刺入した際にRFを照射することによって出血を抑えられ、また、モーター制御により針の挿抜が正確にコントロールされるため、ターゲットの深さに関わらず従来の治療法よりも短いダウンタイムでの治療が可能です。

①痛みが少ない

POTENZAではマイクロ単位の極細の針(外径0.25mm:約32G)

※を用います。また、針を刺す速度と間隔、照射するRFの熱量を患者さんにあわせて調整することで、より痛みに配慮した治療が可能です。

※CP-16,CP-25(外径0.35mm:約28G)

★お悩みにあわせたチップで治療効果を高めます

◯対象となる症状・お悩み

・炎症ニキビ

・ニキビ跡・傷跡

・赤ら顔(酒さ・紅潮)

・肌質

・毛穴

・シワ

・肌の弾力性(ハリ)

・タイトニング

・肝斑

ご希望の方はお電話にてカウンセリングご予約お待ちしております☺️🌿

1 / 1012345...10...最後 »