クリニックブログ

トップページに戻る

皮膚科専門医更新!

2018年7月7日

こんにちは、ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

「ぎなん皮ふ科クリニック」を各務原市・岐阜市・笠松町に挟まれたこの岐南町で

唯一の皮膚科専門医のいる皮膚科クリニックとして開院させていただいてはや1年と2か月となります。

カルテ番号も10100番を超え、つまり10000人を超える患者様に御来院いただきました。

その皮膚科専門医の更新が今年あります。

皮膚科専門医とは5年以上皮膚科に専従して研修を受け、学会発表や論文を積み重ねた皮膚科医の中で

合格率80%を切る狭き門の試験を突破すると受けられる資格です。

厚生労働省によると、15,000以上の皮膚科を標榜する医療機関のうち、

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医は約6,000名です。

https://www.dermatol.or.jp/modules/spMap/

大きな病院に何人も専門医がいることを考えると、「皮膚科」の看板を掲げている医療機関のうち、

「皮膚科専門医のいる皮膚科」は約3割しかありません。皮膚科は何となく看板に掲げやすいという理由で

皮膚科での診療経験がほとんどないにも関わらず「○○科・○○科・皮膚科」などのように

「ついで標榜」されていることが多いのも事実です。

「皮膚科って看板に書いてあればどこでも一緒でしょ」という患者様の声を耳にするたびに、

私たち皮膚科専門医が患者様から「皮膚科にかかるならやっぱり皮膚科専門医だね」と

言っていただけるようなもっとしっかりした高度で専門性をもった治療を提供していかねば、

今後も患者様の期待に応えられる医療を提供できるよう日々勉強を積み重ねていかねばと

専門医更新のための書類などの準備をしながら強く思った一日でした。