クリニックブログ

トップページに戻る

正しい爪の切り方💅〜食い込み爪にならないために〜

2019年8月31日

こんにちは🤗

岐阜市、各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による

皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック、看護部の宮川です

最近は、中学生の頃にやっていたバスケットボールを始めました😊🏀

しっかり食べて、適度に運動して健康的な体作りをしていこうかと思います✨

さて、今日は足の爪の切り方についてご説明させて頂きます👣💅

普段、みなさんはどのように足の爪を切っていますか☺︎??

上の図「誤った切り方の例」のように深く切ったり、角を切ったりしていませんか😳⁉

このような切り方をすると、爪の角が指に食い込んでしまいます「陥入爪(かんにゅうそう)」😱💧

特に親指は食い込みやすいので、注意してみてください💡

正しい切り方は、

✅爪の先端が指と同じで長さになるように切ります🐥(ぱっつん切り✂)

✅爪の角をヤスリで削り整えます✨

◇◆爪が四角くなるイメージで切ってみてください◆◇

もし、すでに爪が食い込んでいて痛い😭

という方は一度受診することをおすすめします🤗

正しい爪の切り方や、痛みを和らげるためのテーピングの貼り方を説明させて頂きます👏

それでも良くならない方は手術の相談もさせて頂きます😎

まずは、爪の切り方を注意して「食い込み爪」の予防をしていきましょう( *´꒳`*)◞💡