クリニックブログ

トップページに戻る

AGA(男性用発毛剤)

2019年9月29日

こんにちは😊

各務原市・岐阜市からも近い岐南町の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニック 看護スタッフの🌙三月です。 😊

9月ももう終わろうとしてますね。😳

🤔最近日が沈むのが早くなった気がします🌃

今日は新しく取り扱うAGA(薄毛・抜け毛)のお話しさせていただきます💁‍♀️

🚩世界約90カ国で使われている発毛成分ミノキシジルを、配合した男性用発毛剤。

市販されているアップX5の効果が3倍あると言われる塗るローションタイプです☺️

まだ日本では市販されていないものが取り扱いになりました🙌

男性の方で

「髪が細くなってボリュームが減った」

「生え際が後退しておでこが広くなった」

「つむじが気になる」

「人の目線が気になる」

という方必見です👍✨

壮年性脱毛症における発毛、育毛および抜け毛の進行予防に効果があります。

🤔ミノキシジルとは?

ヘアサイクルを正常化し、毛髪を強く、太くする発毛する有効成分。髪の毛は一定の周期で新しい髪に生え変わりますが、そのサイクルが崩れると壮年性脱毛症になります。ミノキシジルは①新しい毛が生える時期と、②毛髪が成長する時期の2つのタイミングに作用し、髪を強く太く、成長を促す効果があります。

薄毛・抜け毛の原因は、【男性ホルモンの影響】と【頭皮の血行不良により髪に栄養が行き渡らないこと】【遺伝性】などの原因により、毛周期が乱れ、髪の毛が十分に成長する前にすぐに抜けてしまうため、薄毛になってしまいます。

その他にも食生活やストレス・運動不足・喫煙も悪化原因になると言われています😔

 

特に仕事が忙しくコンビニ食や、外食ばかりになると食生活は乱れがちになります。

  • 栄養不足
  • 塩分・油分・食品添加物の取りすぎ
  • 過度な飲酒

髪の原料となる「タンパク質」や、育成を促進させる「ミネラル」「ビタミン」の不足は髪の成長を妨げる大きな原因になります。😱

  • 「タンパク質」・・髪の毛の原料となる
  • 「ミネラル」・・・髪の育成の促進をする
  • 「ビタミン」・・・血行促進・髪の老化防止

13食、肉・魚・野菜・乳製品などバランス良く食べることを心がけましょう。

「納豆」と「ごま」を毎日食べるのもいいそうです🥰

また、「イソフラボン」と「亜鉛」は、リダクターゼ(抜け毛の原因になる酵素)の合成を抑制すを効果が期待できるため、積極的に摂取することがおすすめです。💁‍♀️

  • イソフラボンを取れる食材・・・納豆、豆腐など
  • 亜鉛を取れる食材・・・・・・・牡蠣、煮干し、するめ、ビーフジャーキー、チーズなど

食生活はすべての万病の元ですので、正しいバランスの良い食事を摂るように心がけましょう。☺️

 

🍺過度な飲酒はアルコールの分解するために髪の成長に必要なアミノ酸が使われてしまうため、髪が栄養不足になってしまいます。😱

 

🚬喫煙が良くない理由が2つあります。

  • 血行不良
  • ビタミンの破壊

喫煙は血管を収縮させ、血行を悪くする作用があります。血行不良は育毛に必要な栄養の供給に影響を及ぼし、タバコに含まれる成分によってビタミンが破壊されてしまうため良くありません。🙅‍♀️

喫煙をしないことが一番の対策ですが、タバコを軽いものに変えるか、頻度を抑えましょう。

気になる料金は1(2ヶ月分) 9,500 (税別)です。

出しすぎ防止のためのスポイド付きになっています☝️

保険は適応していないので自費になります🙇‍♀️

気になる方は診察時にお伝えください😌