クリニックブログ

トップページに戻る

塩化アルミニウム液💧

2020年6月21日

こんにちは✨

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある岐南皮膚科クリニック看護スタッフの田代です😊

最近暑くなってきて、汗が気になる季節になりましたね💦

全身や、体の一部に異常に発汗してしまうという多汗症という病気があります💧

そんな汗でお困りの方にまずご提案させていただく治療が、塩化アルミニウム液の外用療法です💁‍♀️

塩化アルミニウム液は、汗の出る穴(汗腺)を変性させ、閉塞させる事により汗を抑える事ができます❗️

ボトルでのお渡しになりますので、写真の様なスプレー式の容器に移し替えて頂くと使いやすいです😊

使い方は、就寝前に、汗が気になる部分に塩化アルミニウム液を塗り、翌朝洗い流すというのが基本の使い方になります。

寝ている間は、発汗を促す交感神経が作用しにくいので汗で流れ落ちる心配が少なく、成分を汗腺の管によく浸透させる事ができます。

数週間毎日使用し、症状が軽快してきたら、その後は週に1~2回外用を続けて頂きます。

簡単に試せる治療ですが、この成分に対して赤みやヒリヒリ感など、刺激性の皮膚炎を起こす方もみえます😣

そのような症状が出たが出た場合は洗い流し、使用を中止し医師へ相談してください🏥

また、この治療はすべての患者様に効果を保証できるものではありませんので、効果が乏しい場合は他の治療を提案させて頂きますので、ご相談ください。

塩化アルミニウム液は自費治療で税別500円になりますが、手軽に試しやすい治療ですので汗でお困りの方は、一度ご相談ください🏥