クリニックブログ

トップページに戻る

秋のスキンケア🍃

2020年9月26日

こんにちは🌼

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

ぎなん皮膚科クリニック スタッフの伊藤です⭐️

気候も穏やかで過ごしやすい秋になりましたね🌾朝晩は冷え込むようになったので、体調も崩しやすいと言われています💦

皆さんも体調管理には気をつけてくださいね😊

服も衣替えをするように、肌のスキンケアも少し見直す機会です💁‍♀️

肌への負担も比較的感じづらい季節ですが、秋のスキンケアは肌を整え、その先の美肌に導く絶好のチャンスです!

しかし、夏の紫外線によりダメージを受けた肌は、バリア機能が乱れ、ターンオーバーにも悪影響が💦

そして、汗や皮脂の分泌量が減少してくる秋にゴワツキを感じやすくなり、その状態をそのまま放置していると、本格的な乾燥シーズンを迎える頃には取り返しのつかない肌状態になってしまいます🙅‍♀️

また、夏の紫外線により肌のメラニンが活性化します。バリア機能の乱れにより、ターンオーバーに悪影響が及ぶことで、メラニンは肌に蓄積されてしまい、シミ・ソバカスの原因になることも🤦‍♀️

夏のダメージを取り除き、冬の乾燥ダメージを最小限にくい止めるためにも、秋は保湿によるスキンケアをしっかり行い、バリア機能、ターンオーバーの乱れを整えていきましょう🙆‍♀️

特にバリア機能が乱れた肌は、潤いをキープする力が衰えているので、たっぷりの化粧水で肌を満たし、乳液で肌に潤いがキープできるようフタをしてあげるのがオススメです

肌の乾燥の程度によっては、乳液タイプより、

保湿力の高いクリームが良いと思います

オススメはWIQOのクリームです❤️

是非お試しくださいね🤗

冬の乾燥に負けない肌作りを今からしていきましょう🙌