クリニックブログ

トップページに戻る

冬も危険な紫外線☃️

2021年1月21日

岐阜市 各務原市 笠松町 一宮市から

通いやすい場所にある

羽島郡岐南町 ぎなんメディカルスクエア内

ぎなん皮ふ科クリニック🦷

事務の安藤です🌿

今日は美肌の大敵!紫外線のお話です😤

グラフの「年間の紫外線量」を見て

わかるとおり、紫外線量のピークは5月〜8月。

ですが、一年中紫外線は降り注いで居ます!!

12月〜2月は、一年でもっとも

紫外線量が少ない季節。ですが、

シワやたるみに影響を及ぼすUVAは、

季節による変動が少なく

常に降り注いでいる。

と言うことは、、😳

冬でも日焼けするという事です。

少しの油断で夏以上に

シミリスクが高まります☀️

特にスキーなどのウィンタースポーツを

楽しむ人は要注意です!

ゲレンデは標高が高く、紫外線量がぐんとアップ。

真夏と同じレベルの紫外線対策が必要です◎

また夏場は太陽の位置が高く、

紫外線は真上から降り注ぎますが、

秋から冬になると太陽の位置が低くなり

額~両頬にも紫外線が

広く当たるようになります。

冬だから安心ではありませんので、

みなさん!今の時期もしっかりと

紫外線対策して、

美肌を目指していきましょう😌