クリニックブログ

トップページに戻る

ロアキュタンについて

2021年1月26日

こんにちは🌞

岐阜市、各務原市からも近い岐南町にある、 皮膚科・美容皮膚科のぎなん皮膚科クリニックの事務スタッフ梅田です☃️

今日はニキビ治療薬として使われるロアキュタンについてお話しします。

ロアキュタン(イソトレチノイン)とは ビタミンAを含む内服薬のことで、 ニキビ菌の抗菌作用と抗炎症作用、皮脂分泌抑制作用で、難治性ニキビに効果を発揮します。 日本では未承認のため自費治療となりますが、アメリカ食品医薬局の許可も受けている薬で、欧州やアメリカで広く使用されている薬です💊

《注意事項》

・妊娠中、授乳中、妊娠している可能性がある方は内服できません

・内服中と内服終了後6ヶ月間は献血に行くことができません

・妊活中の方は内服できません。催奇形性(胎児に異常が出ること)可能性があるため女性は投与中はもちろん投与後6ヶ月は必ず避妊してください。男性は投与中はもちろん投与後1ヶ月は避妊していただきます。

・15歳以下(中学生以下)の方は内服できません。

・肝障害、精神疾患のある方は内服できません。

・ビタミンAに対するアレルギーをお持ちの方は内服できません。

・テトラサイクリン系の内服薬(ミノマイシン・ビブラマイシンなど)を内服中の方は内服できません。

・唇の荒れや耳切れ、肌の乾燥症状などの症状が出ることがあります。

肝障害の確認のため内服前に採血検査を行います。

只今、新型コロナウイルスの影響により、世界的に欠品が続いております。

当院でも、ロアキュタン20mgが欠品中となり、2月20日前後の入荷となります。

また、ロアキュタン10mgも在庫残りわずかとなっております。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。