クリニックブログ

トップページに戻る

新型コロナワクチンについて

2021年5月11日

こんにちは。岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

本日はお問い合わせを多数いただいていることから

新型コロナ予防接種について当院の対応を説明させていただきます。

昨日、2回目の予防接種を受けて参りました。

当院では希望者のみ接種の方針としたのですが全スタッフが希望したことで

全スタッフが今週中にワクチン接種を終える予定となっています。

私自身、皮膚科専門医ということもあり、蜂や食物などのアナフィラキシー対応も

勤務医の頃はよく行っていました。しかしアナフィラキシー対応には

AEDの他に可能であれば挿管(気管チューブ)を含めた酸素投与や昇圧剤・そして多数のマンパワーと

中途半端ではないしっかりとした設備を要します。

当院では万が一にも患者様にアナフィラキシーが起こった時対応できる設備がありません。

スタッフとも話し合いをした結果、当院の患者様の安全を第一に考え

新型コロナのワクチン接種の個別(院内)接種は見送らせていただき、スタッフ有志とともに

集団接種のお手伝い(設備の整った会場での投与の補助)を行わせていただくこととしました。

そのため当院はクリニックでのワクチン個別接種は致しません。

大変申し訳ございませんが接種ご希望の方は各行政の投与や個別接種を行っている医療機関の

情報提供をお待ちいただくようお願い申し上げます。