クリニックブログ

トップページに戻る

2020年12月のブログ記事

年明けより美容施術予約開始❗️

2020年12月22日

こんにちは😊😊

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

皮膚科、美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニックの事務スタッフの

河合です。

.

寒さも厳しくなり体調を崩しやすい時ですね。しっかり防寒対策と感染対策して年越したいですね☃️

.

年明け17日より

新規の美容施術予約を再開致します。

大変お待たせいたしました。

フォトやレーザー、脱毛などの

新規美容ご予約できます。

.

スタッフ不足が続いており、美容施術予約が1か月先という状況で取りづらいこともあるかと思います。🙏

.

再開にあたり、

新規カウンセリング予約を行うことになりました🙂

初めて美容をされたい方や

前回、施術日より3ヶ月以上経過していて

新しい施術をしたい方は、

クリニック🏥に直接お電話[058-259-4112]をしていただき、

カウンセリング予約をとっていただく

流れといたしました。

1時間ごとに予約を受付ております。

ご予約いただいた方は、

先に診察をしていただき、

その後カウンセリングを致しますので、

カウンセリング予約時間より30分前に来院して、診察後、カウンセリングをご予約時間より開始致します。

.

今まで通り直接来院して、診察後、

カウンセリングをさせていただきますが、

カウンセリング予約枠が空いてない場合、

お待ちいただくか、または、ご都合の良い時にご予約を取っていただきます。

.

ご予約制となりましたので、美容皮膚科希望の方の待ち時間が少なくなりました。 

.

初めての方やお問い合わせのある方は、

ぎなん皮ふ科クリニック☎️[058-259-4112]

までお願いいたします。

しもやけ🤲🏻

2020年12月21日

こんにちは❄️

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの梅田です☃️

今日は"しもやけ"についてお話しします🤲🏻

最近寒い日が続き、しもやけで来院される方が多くなってきました。

しもやけとは、寒さや冷えなどからくる血行不良が原因で起こる炎症のこと。別名『凍瘡(とうそう)』といいます。

とくに、手先や足先、耳、鼻など、細い血管が集まる体の末端部で発症が見られ、皮膚が赤く腫れたり、むずがゆくなったりするのが特徴です。

《原因》

「寒い」と「暖かい」の刺激を繰り返し、血管の収縮や拡張が繰り返されることで血液の循環に障害が起こり、しもやけを発症します。

また、気温の変動が激しいことや、暖房設備によって屋内と屋外の気温差が大きくなってしまうことが原因で、しもやけを発症することも多いです。

《治療法》

トコフェロール成分の軟膏、ヘパリン含有軟膏(ヒルドイド軟膏)が用いられます。

また、血液の循環を改善し体を温める作用のある、漢方の内服も効果的です。

《予防法》

しもやけは、血液の循環が悪くなることで起こるため、お風呂に入って体を温めたり、入浴中や入浴後などに手足の指をもみほぐすようにマッサージをしたりして、血行をよくすることも大切です。

また、ビタミンEには、血液の循環をよくする働きがあります。うなぎ、落花生、アーモンド、植物油、卵黄など、ビタミンEを多く含む食材を摂りましょう。たんぱく質(大豆製品、魚など)を摂ることもおすすめです。

『保湿』をすることも忘れずに❗️

しもやけ、あかぎれになる前にしっかり対策をして、寒い冬を乗り切りましょう❄️

大人ニキビ について

2020年12月17日

こんにちは☃️ (さらに…)

美容予約再開および年末年始の診療について

2020年12月17日

こんにちは。岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

昨日はすごい雪でしたので雪で道路が一部積雪が残ったり凍結したりしております。当院駐車場では

融雪剤を散布して転倒防止に細心の注意を払っておりますが御来院の際には十分お気を付け下さい。

表題の件ですが通院中の患者様の予約がとれないなどの理由から美容皮膚科の新規患者様の予約を

令和2年10月下旬より停止しておりましたが令和3年1月から新規予約の受付を再開します。

これにより年始は保険診療の患者様と新規予約ご希望の患者様で大変混雑が予想されます。

当院は年末は12/31の午前診まで行います。また、年始は1/7より通常通り診療を開始致します。

新型コロナウイルスが再拡大する中、患者様には入り口での検温・手指消毒・マスク着用に御協力いただき

感謝申し上げるとともに当院としてもできる限りの感染対策は取っておりますが

待合などが密にならないよう車での診察待ちや分散来院への御協力をよろしくお願い申し上げます。

年末の診療については12/31午前診まで通常通り行っておりますが12/29と12/31の診察は

休日診療の対応となりますので休日加算として3割負担の方で数百円自己負担が増えます。

普段の症状で受診の方は12/28までに受診していただくことをお勧めします。

御協力の程よろしくお願い申し上げます。

低温やけど🙌

2020年12月17日

こんにちは🌾

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの國枝です😊


今週は一気に寒くなり

積雪もありました☃️

またまだ雪の予報もありますので

ご来店の際はお車の運転、足もとには

お気をつけてお越しください🙇‍♀️


今回は低温やけど〟についてご紹介します💁‍♀️

寒くなってきてカイロを使う回数も増えてきていると思います。

私も冷え性なので足やお腹に使用しています👏

就寝の際も湯たんぽなど使われてる方も多いのではないでしょうか


手軽に使用できますが

カイロや湯たんぽなど、体温より少し高めの温度(44℃50℃)のものに長時間触れ続けると、ヒリヒリしたり赤くなったりすることも💦そのヒリヒリや赤みは「低温やけど」を負ってしまった可能性があります⚠️

症状が見た目にはわかりにくく、痛みを感じづらいことがあるので、軽症と勘違いしがちです💧普通のやけどより重症化してしまう場合もあります😥

対処方法

・すぐに常温の水道水の流水で冷やす

・冷却スプレーは使わない

・水疱を破らない

間違った処置をしたり、下手に放置してしまうことで、重症化したり感染症にかかってしまうこともあります😰


まずはすぐに流水や保冷剤などで冷やして、早めにの受診がおすすめです💁‍♀️


✳️手軽に使える湯たんぽやカイロも使い方次第で重症になる場合がありので、暖房器具を使う際には「低温やけど」に気を付けて暖かく冬を乗り越えましょう❣️

2 / 3123