ページトップへ戻る

クリニックブログ

トップページに戻る

ヘルペス

2023年5月26日

こんにちは。

岐阜市、各務原市からも近い岐南町の

皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック

看護スタッフの荻原です

今回は"ヘルペス"についてご説明していきます。

ヘルペスとは"単純ヘルペスウイルス🦠"が皮膚や粘膜に付着し感染を引き起こす病気です。

直接触れるだけでなく、タオルやコップの回し飲みなど間接的にもうつる為注意が必要です。

✴︎原因✴︎

ヘルペスウイルスが皮膚や粘膜に付着することで感染します。

ヘルペスは一度治っても、免疫が落ちたりすると繰り返し起こるのが特徴です。

✴︎症状✴︎

口唇ヘルペス👄:ピリピリ、チクチクする痛み

        水膨れ、腫れ

唇の周り以外も、体のにも出ることがあります。

※図 (口唇ヘルペスの例)

✴︎検査✴︎

ヘルペスウイルス🦠はうつるウイルスの為

症状が出たら早めに医療機関に受診しましょう。

問診、視診後、顕微鏡にてウイルス🦠がいるかしっかりDrが確認した上で確定診断していきます。

ヘルペスに似た症状でも、違う疾患(口内炎、口唇炎など)の場合もある為、検査をする事で正しい治療へとつながります💊

✴︎治療✴︎

抗ウイルス薬💊5日間程度内服していただきます。(バラシクロビルなど)

※初期症状のうちから投与することが望ましいと言われています。

抗ウイルス薬はウイルスの増殖を抑える為

既に水膨れが収まり瘡蓋が張ってきた際には

内服する必要性がない事が多い為

内服を必要とする場合、炎症がひどくなる前に受診しましょう。

✴︎生活での注意点⚠️✴︎

・直接的でなく間接的でもうつる為

コップの回し飲み、タオルの共有などは

避けましょう。

・治癒後もウイルスは体内に残存する為

疲労、ストレスなどによる免疫力低下を

起こさないよう十分な睡眠、生活習慣を整えましょう。

※帯状疱疹と混ざって考えてしまう方も

いらっしゃいますが、帯状疱疹は

水痘ウイルスが原因で起きます。

1度かかると、再発を起こすことはほとんどないです。

それと異なりヘルペスは単純ヘルペスウイルス🦠が原因であり何度も繰り返します。

この様な症状が出た際には、しっかり

検査🔍しますので、少しでもこの様な

症状でお困りの方は1度ご来院お待ちしています💁🏻‍♀️

6月の肌☔️

2023年5月26日

こんにちは😊

岐阜市、各務原市から近い岐南町のにある

皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの山田です🌼

今日は6月の肌トラブルについてお話します☀️

最近のお肌、こんなこと感じませんか?

うっかり日焼けをしてしまった

シミやソバカスが気になり始めた

乳液などがベタつく

メイク崩れが気になる

6月の肌環境は🤔

6月の紫外線は雨の影響で「量」はピークほど

ではないものの、強さは真夏並みです!

梅雨の晴れ間にはその強さを実感することも

あるかと思いますが、雨の日も紫外線は降り

注がれています☀️

日焼けによる肌の炎症や、メラニンの過剰生成

によるシミ・そばかすに注意しましょう⚠️

また、気温と湿度の上昇により皮脂分泌が多く

なるため、べたつきが気になる人も多くなり、

さらに化粧崩れから紫外線ダメージ受けやすい

のもこの季節なんです😩

紫外線にはシミ・シワの要因に繋がるUV-Aと、

主に肌を黒化させるUV-B2種類があり、

年間を通して降り注いでいます。特にUV-Aは、

4.5月から一気に増加し、窓を通過して室内に

降り注ぐので室内でもうっかり日焼けには用心

しましょう💡

そんな日焼け対策にオススメなのは、

ゼオスキンのBSサンスクリーSPF50++++☀️

大容量で118g入っているのでこまめに塗り直し

をしてもふんだんにお使い頂けます🩵

この夏、必須のアイテムになるの間違いなし

なので気になる方は是非、スタッフにお声掛け

下さい

飲む日焼け止め☀️

2023年5月25日

 

こんにちは🌸

岐阜の岐南町にある

ぎなんメディカルスクエア

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの林です🐰

.

最近暑くなり紫外線が強くなってきましたね💦

紫外線対策はできていますか?

.

肌老化の原因は80%が紫外線と言われています😱

.

そこで、今日は飲む日焼け止めをご紹介します🫶

.

塗る日焼け止めは、塗布した部分のみの紫外線対策となり、汗や摩擦などにより落ちてしまうため、効果が薄れがちです。

塗り直しがとても大切です💦

.

そこでおすすめなのが飲む日焼け止めです。

.

【UVlook/30粒(1ヶ月分)  ¥7,020】

.

塗る日焼け止め弱点を補い、飲む日焼け止めを組み合わせにより紫外線を強力ブロックすることができます!

11粒で24時間効果が持続します🎵

.

塗る日焼け止めと飲む日焼け止めを併用することで、より高い紫外線対策が期待できます☺️

塗る日焼け止めに+aで飲む日焼け止めを使用して、美白を保ちましょう😉

.

ぎなん皮ふ科クリニックでは診察不要で購入可能です!

気になる方は是非スタッフにお声がけください🤗

アートメイク

2023年5月25日 カテゴリー:

こんにちは🙂

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフ 佐伯です!

.

今日はアートメイクについて

お話いたします🫶🏻

.

🩵アートメイクとは

皮膚のごく薄い層にニードルで

色素を注入していく医療行為です。

基本的に1回の施術では色が定着しない為、

23回の施術をお勧めしております。

.

🩵持続期間

お肌の状態などによって変わりますが、

大体13年の持続期間となります。

温泉、プールによく行かれる方や

お肌の弱い方などは持続期間が

短くなることがあります。

.

🩵料金

1回 ¥80,000

2回セット ¥140,000

《リタッチ》

3ヶ月未満 ¥40,000

3ヶ月〜1年未満 ¥50,000

1年以上〜2年未満 ¥60,000

⚠️リタッチは2回セットを

受けていただいた方が対象となります

.

ナチュラルで自然な眉を

作ることですっぴんでも自信を

持つことができます😻

.

詳しいお話はカウンセリングにて

お話させていただきます!

カウンセリングは完全予約制ですので

気になる方は1度お電話下さい😌

.

当院のアートメイクの症例や

施術の空き日などはインスタで

確認できますのでぜひフォローお願いします🙇🏻‍♀

https://instagram.com/ginan_medical_artmake?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

イメージ.png

蕁麻疹(じんましん)

2023年5月24日 カテゴリー: ,

こんにちは!

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある、

皮膚科、美容皮膚科

ぎなん皮膚科クリニックの看護スタッフ高木です。

5月ももうすぐ終わりですね。

コロナが連休明けから5類感染症に移行され、生活環境が変わり、不調を訴えられる方が多いとテレビで報道されていました📺

みなさん体調はいかがでしょうか💭

季節の変わり目や年度の切り替わる時期、春や秋に蕁麻疹の発症が多い傾向があるのですが、実際には、そのほとんどは明確な原因を特定できません。

じんましんは漢字で「蕁麻疹」と表し、皮膚の一部が突然に赤くくっきりと盛り上がり、しばらくすると跡を残さず消える病気です。

蕁麻疹の症状は、主にヒスタミンとよばれる物質により起こります⚡️

蕁麻疹は必ず跡かたなく消えてしまうのが特徴です。

また全体が平べったく膨らんだり、赤い輪のような形になることがあるのも蕁麻疹の特徴です⭕️

蕁麻疹(じんましん)の原因として、

「ストレスからくるのではないか」

「食べ物や薬に対するアレルギー反応だ」

と考えられがちですが、それだけではありません。

運動や寒暖差・日光・物理的な刺激・感染症など様々なものが「きっかけ」になります。

さらに明らかな誘因もなく自発的に膨疹(もりあがるような皮疹のこと)が出てくる『特発性じんましん』や複数の原因が関与しているケースあり、原因を探るのは難しいことが多いです😣

そのため、蕁麻疹が起こった場合、問診上疑われるものがない場合すぐに検査することは推奨されていません💉🙅‍♀️

蕁麻疹は抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬による治療が有効です💊

多くの場合、薬を飲んでいると症状はおさまりますが、

止めればまた元通りの症状が出るようになってしまうことがあります。

そのため慢性に経過する蕁麻疹の多くは、症状の有無に関わらず、長期にわたり薬を飲み続ける必要があります💊

しかしそのようにして症状をコントロールしていくと、ほとんどの場合は少しずつ薬の量を減らすことができ、やがては薬を中止できるようになります😌

症状がでたときにスマホで写真を撮っておいたり、メモを残しておいたりすると問診の際に役立ちます✏️

お困りな事などありましたら、診察の際にご相談ください😊