クリニックブログ

トップページに戻る

触ると移る⁉️ウイルス性のイボ😣

2020年5月21日

こんばんは🤗

岐阜市、各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック、看護部の宮川です

さて、今日はウイルス性のいぼ😈

「尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)」

について紹介します(*´ `*)

みなさん、足の裏や手の平(他の部位もできる可能性はあります)にぷつっとした出来物はないですかΣ(*゚Д゚ノ)ノ?

もしかしたら‼️

イボ😈かもしれないですよ‼️

❓原因は❓

ヒトパピローマウイルス(HPV)と呼ばれるウイルスの感染です。そのウイルスが皮膚の小さなキズから感染し、いぼをつくります😭

❓治療方法は❓

当院ではまず液体窒素で治療します❄

綿棒ではなくスプレータイプなので、

短い時間で治療出来ます😳💡

しかし、水ぶくれや血豆が出来る痛みを伴う治療です😣

2~3週間間隔で、5~6回を目安に治療していきます🤗

※大きさなどによって5~6回以上の治療が必要な場合もあります‼️

液体窒素で治らない場合やご希望の患者様は、CO²レーザーやダイレーザーで治療することも可能です💡

足の裏のイボは魚の目やタコと間違える場合もあるため、怪しいと思ったら一度診察をおすすめします👏

ウイルス性なので、他の場所にうつる可能性があります(´•̥ ̯ •̥`)

見つけたら早めに受診してくださいね🙇🏻‍♀️

手洗いのしすぎで手荒れに❓

2020年5月13日

こんにちは🌸

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック、

事務スタッフの伊藤です🧸

緊急事態宣言も延長され、まだまだ自粛期間が

続いています。皆さんもコロナウイルス対策として

マスクを着用したり、手洗いやうがいをこまめに

するなど、色々と対策されているかと思います。

今日は、手洗いによる手荒れについてお話します🤲

手洗いの頻度が増えているせいで、手荒れがひどく

なってしまう方も増えています😢

手荒れの原因としては、

皮脂が失われて乾燥した状態の時に起こります

乾燥した肌はバリア機能が低下して、刺激によ

るダメージを受けやすい状態になってしまいます。

手を洗う事は、とても大切なことですが、洗いっ

ぱなしにしておくと、手がどんどん乾燥して、ひど

くなるとひび割れを起こす原因にもなります😣

対策として👆

保湿することが第一なので、手洗いをしたら、

ハンドクリームを塗るなどして、セットで行うのが

オススメです☺️

是非、手荒れや乾燥が気になる方は、すぐにでも

対策できると思うのでぜひ試してみてください🙆‍♀️

当院でも取り扱っているDRXのボディミルクは、

保湿成分のワセリンが入っていてとてもしっとりす

るのでオススメです👆

ご希望の方は、受付スタッフにお声かけ下さい😄

サンプルもご用意しております🤲

美容皮膚科再開について

2020年4月30日

おはようございます、岐阜市・各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による

皮膚科・美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック院長の伊藤です。

皆様、ステイホーム週間をいかがおすごしでしょうか?

現在、4/10の県独自の非常事態宣言とその後の国の非常事態宣言を受けて

当院ではGW最終日の5/6まで美容皮膚科の施術を休止しております。

再開につきましてですが、ここ5日岐阜県では新規感染者が出ていないことから

院内の感染予防対策を再度徹底した上で5/7より美容皮膚科を再開することとさせていただきます。

まずはこれまでの4/10から5/2までご予約をいただいていて延期させていただいた方から

順次ご予約をお受けすることとし、再開時の連絡をご希望された方にはお電話していきます。

その後新規のご予約をお受けすることとなりますのでご理解賜りますよう宜しくお願い致します。

また、感染予防を徹底するため下記に該当する方は受診・美容施術をお断りさせていただきます。

・37.5度以上の発熱、咳、咽頭痛、味覚障害のいずれかのある方

・上記いずれかの症状が治まってから14日以上経過していない方

・海外渡航より帰国後21日以上経過していない方

・感染者との接触後21日経過していない方

・政府・地方自治体より営業自粛を要請されている業態(ナイトクラブ・ライブハウス・

 パチンコ・カラオケボックスなど)に14日以内に行かれたことがある方

他の患者様やスタッフの健康を守るため上記に該当する方は絶対に来院されないようお願いします。

当院は皮膚科のクリニックですので発熱患者様の診療を行っておりません。

新型コロナ発熱などの症状があれば

岐阜県の新型コロナウイルス感染症に関する 帰国者・接触者相談センター窓口一覧

へご相談いただくようお願いします。

これからも感染対策に万全を期しながら皮膚科専門医として

皮膚科・美容皮膚科を通じて地域医療に貢献して参ります。

よろしくお願い申し上げます。

美容皮膚科施術休止の追記

2020年4月18日

おはようございます、岐阜市・各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による

皮膚科・美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック院長の伊藤です。

先日、県独自の緊急事態宣言が4/10に発表され、さらに国の緊急事態宣言も4/16に発出されました。

さらに愛知県と並び、岐阜県も『特定警戒都道府県』に指定されました。

これは少なくとも5/6までは継続されることが決まっています。

当院では4/10の県独自の緊急事態宣言が発表された時点より美容皮膚科の施術を当面中止と決定し、

日にちが近い患者様一人ひとりにお電話させていただき先のお日にちへ変更をお願いしたり、

すぐにご予定が決まらない方はこちらから再開決定した際にお電話させていただくようにしております。

また「また施術受けたいけど、いつ再開するのですか?」というご質問を頂くことは嬉しいことですが、

当院と同じように手洗い・うがい・手指消毒・検温・全スタッフのマスク着用・ドアノブ消毒などの

感染対策を徹底しているはずのCMをしているような大手美容形成外科さんでもコロナウイルス感染が

起こっている実情を考えると 少なくとも5/7までは再開は難しいだろうと考えています。

順次スタッフよりお電話しているところですが、まだすべての方にはできておらず

特に5月初旬の施術予定の患者様にはまだ連絡できていないのが実情です。

私は美容皮膚科は生活の質を高めるために当然『不要』ではなく『要』な医療だと考えています。

しかし、今すぐ患者様やスタッフ、そしてその家族たちまで感染のリスクにさらしてまで行うべき

『急』な医療ではなく、焦らず一人ひとりの患者様と向き合って行うべき『不急』の医療だと思います。

美容皮膚科の患者様には治療が遅れることで大変ご迷惑をお掛け致しますが今は患者様やスタッフ、

そしてその家族の健康を守ることを最優先させていただくことにご理解の程よろしくお願い申し上げます。

保険治療に関しては以前にも増して感染対策を徹底しながら診療を行ってまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

美容皮膚科の施術休止について

2020年4月10日

おはようございます、岐阜市・各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による

皮膚科・美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック院長の伊藤です。昨日診療後に

岐阜新聞さんの記事で岐阜県に本日4/10に県独自の緊急事態宣言が出される予定という情報を知りました。

当院ではコロナウイルスに感染してしまった方の来院はありませんし、

私をはじめとしてスタッフにも幸い熱などの症状がある方はおりません。

しかし、美容施術は顔を近づけて行う施術も多く、患者様及びスタッフ、そしてその家族などの

健康・安全を考え美容皮膚科の施術を原則全面休止としたいと思います。

私の一存で決めたことで、当院スタッフには昨夜スタッフ用のLINEで知らせたばかりで

本日施術予約の患者様にもまだ連絡できておらず、今から順次予約の近い方よりご連絡差し上げます。

ご迷惑をおかけしますが当院にとって患者様、スタッフは大切な人です。

その大切な人を危険な目に合わせない、失わないためにこのような決断をしたことをご容赦ください。

なお、保険診療は感染対策をしっかり講じながら通常通り対面診察を行っております。

また、症状が変わらず同じお薬を欲しい方には国から一時的に認められた電話再診も行っておりますので

ご希望の方はそちらを利用していただきたいと思います。

これからも感染対策に万全を期しながら急性蕁麻疹など緊急性のある患者様を中心に

皮膚科専門医として地域の患者様の皮膚の健康に貢献して参ります。

皆様におかれましても手洗い、うがいなど『自分だけでなく大切な人を守るために感染対策』

をしていただくようお願い申し上げます。