ページトップへ戻る

クリニックブログ

トップページに戻る

エレクトロポレーション✨

2022年5月19日 カテゴリー:

こんにちは

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの國枝です


日中は夏日の日もありますが

夜はまだ肌寒いですね👏

寒暖差で体調崩されないよう

お気をつけください🙌


今回は美容施術の導入系の機械の

紹介です


💓エレクトロポレーション💓

毛穴・ハリ・小じわ・しみ

肝斑・色素沈着・ニキビ

高分子の美容成分を皮膚から導入するには、細胞膜にあるアクアポリンを通過させなければなりません。そこで、高速な電気パルスにより、一時的に微小な穴をあけ、有効成分を浸透させます エレクトロポレーションは、溶剤の経皮浸透力を向上させる効果的な方法で、生態構造や細胞機能に損傷を与えることなく、高分子の溶剤を透過させることも可能


冷却療法

たっぷりの美容成分を、クライオで冷却しながらエレクトロポーション導入。引き締めと同時に、肌表面の美容成分をしっかりと奥へ届けます経皮通過した物質を電気浸透、拡散させる革新的技術で、独自に変調した電流パルスを使用することで、溶剤成分が酸化することなく凍結した状態で皮膚に浸透させることができます また、施術後に施術部位を瞬間的に冷やすことで、美容成分の酸化を抑えまするほか、紅斑を最小限に留め、肌のきめを整えます🌟


✔︎単品での施術

✔︎ダウンタイムのある施術後に

✔︎フォトやレーザー治療の後に


電気特有のピリピリ感はありますが

ノーダウンタイムな施術なので

大事なご予定の前でも受ける事が

できます👏❤️


59日からお得なキャンペーンも

開始しているので

一度お問合せくださいね🌟

水虫について

2022年5月20日

こんにちは🫧

岐阜市、各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック事務スタッフの服部です🪷

今回は水虫についてお話します。

〇水虫とは〇

水虫は、白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が皮膚の一番外側にある角質層に繁殖して起こる皮膚の病気です。

正式には、白癬といいます。

白癬菌は高温多湿の環境で活発に繁殖するので、これからの夏の時期になると水虫は悪化することが多く、冬には症状が治まる傾向があります。

〇水虫の感染経路〇

白癬菌は、水虫にかかった人の皮膚から剥がれ落ちた角質に存在します。

角質が皮膚に付着したり、流しきれていない菌が傷ついた角質から皮膚内部に入り込むことによって感染します。

〇対処方法〇

症状がでたら早めの受診をお勧めします。

水虫が疑われる部位の皮膚を顕微鏡で確認し白癬菌がいないか確認します。

水虫の場合、患者様に合ったお薬を処方させていただきます。

塗り方はその場でお伝えしますね🙆🏻

〇家族が感染した場合〇

・スリッパやバスマットの共有は避けましょう。

・部屋のほこりの中に白癬菌が存在存在する場合もございます。

こまめに部屋の掃除をお勧めします。

痒みなどの症状が少しでもございましたら気軽にご相談くださいね😌

4つの内服紹介💊

2022年5月19日 カテゴリー:

こんにちは☺️

岐阜の岐南町にある

ぎなんメディカルスクエア

ぎなん皮ふ科クリニック 事務の奥です😊

今日は当院でよく出る4つの内服についてです☺️

シナール配合錠(ビタミンC.ビタミンB5)

〈効果〉

・シミの改善

・そばかすの改善

・美肌効果

・ニキビなど皮膚の炎症の改善があります🙋‍♀️

錠と粉とありますが内容に違いはないので

飲みやすいものを選択するといいと思います☺️

トラネキサム酸(人工的に作られたアミノ酸の一種)

〈効果〉

・シミの改善

・肝斑の改善

・喉の痛みや口内炎など炎症を抑える効果

 

ハイチオール(L-システイン)

〈効果〉

・色素沈着の改善

・シミの改善

・そばかすの改善

・疲れ・だるさの回復効果

・毛穴つまりによるニキビや肌荒れの改善効果

・口内炎の改善効果

・二日酔いの改善効果

 

ユベラ錠(ビタミンE)

〈効果〉

・色素沈着の改善

・美肌効果

・血流改善によるしもやけや手足の冷え、肩こりの改善

・着床障害の改善による不妊治療

・コレステロールや中性脂肪の増加防止

 

内服希望される際は、副作用などもあるので

医師と相談の上処方希望してください🥺✨✨

いぼ・ほくろの施術後について

2022年5月16日 カテゴリー:

 

こんにちは☺️

岐阜市、各務原市から近い岐南町の皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック🏥看護スタッフ熊谷です💫

当院ではいぼやほくろはご希望があればエルビイムヤグレーザーで焼灼をすることが出来ます。

いぼはザラっと触れる膨らみを削り取り、ほくろは色味が無くなるまで深く削ります。

レーザー焼灼した跡はにきびを潰したような赤みのある傷になります。傷に皮膚が張るまで、おおよそ1週間から10日程度、ワセリンを塗って遮光テープを貼って傷を保護していただきます。

患部の消毒は必要無いですが、1日一回は入浴や洗顔時に遮光テープを剥がしてきれいに洗って下さい。

ゴシゴシ擦らず石けんの泡で優しく撫で洗いし、水気を拭いたらまたワセリンを塗り遮光テープを貼って下さい。

1週間から10日程度たち皮膚が張ったらこの処置は終了し、日焼け止めを塗って下さい。

焼灼した跡の赤みは半年から一年をかけて少しずつ徐々に薄くなっていきます。

傷に皮膚が張ってない状態でこの処置を怠ると紫外線を浴びることになってしまい赤みがや茶色みが残る原因になります。皮膚が張るまでは必ず遮光テープを貼りましょう。

ご相談は診察でお伺いします。ぜひご相談下さい。

日焼け止めの重要性

2022年5月17日

こんにちは

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による

皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務部の林です

-------------------------------------------

日焼け止めの重要性について

-------------------------------------------

紫外線には“UVA““UVB“があります

肌の老化による約80%が紫外線(光老化)

と言われています

-------------------------------------------

UVA

生活紫外線とも言われている

紫外線の約9割を占め真皮中層にまで到達する

シワ・たるみの原因に

49月まで強い時期が続き冬になっても

半分程度しか下がらないため

年間を通して気をつけなければいけません

UVB

エネルギーが強くあらゆる方向から肌に届く

表皮にダメージを与える

肌のごわつき・水分減少・肌荒れの原因に

7月〜8月の間が特に強い

-------------------------------------------

《天候による紫外線量》

快晴 100

薄雲 80%〜90

曇 60

雨 30

紫外線量は天気によっても変わりますが

雨でも紫外線が全くないわけではないため

日焼け止めを塗る必要があります

-------------------------------------------

《地表面による反射率》

新雪 80

水面 10%〜20

砂浜 10%〜25

草地 10%以下

アスファルト 10

紫外線は太陽から直接届くもの、

空気中のちりや埃で散乱されて届くもの、

地表面で反射されたものがあります

日陰でも日焼けはします

-------------------------------------------

日焼け止めの数値は生活シーンに合わせて選びましょう

日焼け止めの効果を発揮するためには

23時間おきを目安に1日何度か

塗りなおすことが大切です