クリニックブログ

トップページに戻る

保湿剤のタイプ

2022年1月10日 カテゴリー:

こんにちは!

岐阜市や各務原市から近い岐南町にある、一般皮ふ科、小児皮ふ科、美容皮ふ科の岐南皮ふ科クリニック

看護スタッフ谷腰です

冬は保湿剤が手放せませんよね❄️

保湿剤には、

・使用部位の血行の促進や改善

・血行障害による炎症の軽減

・皮膚の保湿作用

という効果があります🌼

保湿剤には様々なタイプがあります。どれを選んでいいのか分からないという方に少しでも参考になれば嬉しいです。

◯軟膏タイプ

)プロペト、白色ワセリン

刺激性が少なく、保湿性に優れています。水分の蒸発を防ぐ効果があり、例えば入浴の直後など、皮膚が水分を多く含んでいるときに塗ると効果的です。最も刺激が少ないため、唇の荒れや、赤ちゃんの肌荒れにも塗ることができます。保湿に優れる分、少しテカテカします。

◯クリームタイプ

)ヒルドイドソフト

軟膏と比べるとべとつかず、塗りやすいです。軟膏とローションの中間にあたります。軟膏ではべたつき、ローションでは保湿が改善されない方におすすめです。

ただ刺激性があるため、びらんなどには向きません。手足などの乾燥におすすめ。

◯ローションタイプ

)ヒルドイドローション

乳液のような触り心地で、伸びもいいです。お顔や頭皮にも塗ることができます。ベタつきが苦手な方、夏にも使いたい方におすすめです。水で流されやすいので、こまめに塗ることをおすすめします。

◯スプレータイプ

)ヒルドイドスプレー、ヒルドイドフォーム

化粧水のように霧状で出てくるものと、泡ででてくるものがあります。肌に付くと徐々に液状となり、またサラッとして伸びも良いため全身に塗る時、お顔などにおすすめです。自然に肌になじむため、子どもでも簡単に塗ることができます。

このように、保湿剤には様々な種類があります。

当院では上記のすべての種類を取り扱っております。それぞれ特性がありますので、何を使って良いのか分からない方、診察でご相談頂いても構いません😊。皮膚の乾燥で受診される方は少なくありません。ぜひお待ちしています。

また使いながら好きなタイプを見つけてみてくださいね🌱

やけどについて🔥

2022年1月7日 カテゴリー:

こんにちは☀️

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの佐伯です☺️

新年あけましておめでとうございます!
寒い日が続きますので、
皆さま体調に気をつけて下さいね😭
今日は日常生活で最も多いケガの一つである
やけどについてお話します!
やけどは医学用語では熱傷と言い、
熱によって皮膚や粘膜に障害が生じる
外傷の一つです。
高い温度の物質が皮膚に一定時間以上接すると
やけどとなります🔥
もちろん炎や爆発などの高温でも
やけどになりますが、
40-55度くらいのそれほど高い温度では
ないものでもやけどになることがあります😭
 ▷原因物質: 化学熱傷などの
特殊熱傷の場合、
重症になりやすくなります。
特殊な熱傷の場合は、
熱傷専門施設の治療が必要です。
また、湯たんぽのような低温やけどの場合も
接触時間が長くなり、
蓄積された熱エネルギーが強くなるので、
重症化しやすくなります。

部位: 気道や粘膜などは

重症になりやすくなります

目のそばや皮膚がもともと薄い場所も

容易に深部熱傷になります。

範囲: 範囲が広くなるほど、

皮膚のバリアが崩れ、

脱水や感染のリスクが上がりやすくなります。

     

冬はお湯など熱いものに触る機会も

多いので気をつけてくださいね🥺

やけどをして心配になったら

ぜひ当院へお越しください!

インナードライ①

2022年1月6日

こんにちは☺️

岐阜の岐南町にある

ぎなんメディカルスクエア

ぎなん皮ふ科クリニック 事務の奥です😊

今回はインナードライについてです!

下の3つに心当たりある方は意外にも

インナードライの方だったりします😭😭

  • Tゾーンはベタつくのに、頬や口まわりがカサカサしている
  • うるおって見えるのに、メイクノリが悪い
  • あぶらとり紙でこまめに拭いているのにテカる

・ニキビケアを続けているのに、治らない

そもそもインナードライとは!

肌の表面は油分でベタついているのに、

内側は乾燥している状態。

水分と油分のバランスが崩れて、

バリア機能が低下している状態です! また、ベタつきとカサつきという

両極端な状態であるため、

肌質をコントロールしにくいのが特徴です🙋‍♀️

インナードライ肌は、どのようにして起こってしまうのか

説明していきます☺️

そのメカニズムをお話する前に、

まずは、皮膚の構造について簡単に触れていきます!

私たちの皮膚は

  • 表皮
  • 真皮
  • 皮下組織

3つに分類されます。

もっとも外側にあるのが「表皮」。 この表皮には、水分保持や外部からの

異物の侵入を防ぐ、バリア機能があります。

インナードライ肌はバリア機能が低下して、水分が蒸発。 その蒸発を防ごうと、過剰に皮脂を分泌させて、

皮脂膜で覆うようにしてしまうのです。

皮脂膜は健やかな肌にも存在しますが、

インナードライは過剰な皮脂量。

こうして内側がカラカラ、外側がベタベタの

「インナードライ」の状態が出来上がってしまうのです😭😭

そして、インナードライと間違えやすいのが"脂性肌" どちらも同じようにベタつきがあります。

しかし脂性肌は、水分も皮脂も多い状態。 思春期から20代前半に多くみられます。

Tゾーンだけでなく、頬やあごもテカることがあり

ニキビ、毛穴のつまり、毛穴の開きなどの

肌トラブルがみられることもあります🥺

一方、インナードライは同じく皮脂は多いものの、

水分は少ない状態🙅‍♀️ 部分的な差が大きくTゾーンは脂っぽく、

頬や口周りなどのUゾーンはカサつく傾向にあります。

また、乾燥肌との違いは、

乾燥肌は、水分も油分も不足した状態

一日中カサつきがあり、荒れやすい肌です。 インナードライと同じく水分は不足していますが、

油分も不足しているのでベタつきはありません🙅‍♀️

そのため、継続的に水分と油分を

バランスよく与えていくことが大切です。

一方インナードライは、日中になると

過剰な皮脂分泌によりベタつきを感じます。

一日を通して、ベタつきが気になる時間、

カサつきが気になる時間があります。

脂性肌と乾燥肌とインナードライの違いが

なんとなくでも分かったところでの見分け方ですが、

簡単にセルフチェックできるので試しに

やってみてください(^^)

セルフチェックで確認できる方法は"洗顔"です🧽

  1. いつもどおりの洗顔をする
  2. タオルで水分を拭き取り、スキンケアをしないで15分ほど放置する

これで、TゾーンがベタついてUゾーンが

乾燥してきたら、インナードライの可能性大!

肌トラブルや肌老化を招く前に、

インナードライに適したスキンケアや

生活習慣を取り入れていきましょう。

プロテインについて

2021年12月26日

こんにちは😊

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある、

皮膚科、美容皮膚科

ぎなん皮膚科クリニックの看護スタッフ髙木です!

今回はプロテインについて説明したいと思います☺️

プロテインというとトレーニングをしている人が飲むイメージが大きいですが、美肌や美髪を保つためにも必要なものになります💫

私たちのカラダの6070%は水分でできており、その次にカラダの約15%を占めているのがタンパク質だと言われています。

筋肉だけではなく、皮膚や髪、爪に至るまでタンパク質から構成されているため、タンパク質が不足するとカラダには様々な影響があります😢

タンパク質が不足するとお肌の代謝が悪くなるので、お肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、肌荒れやくすみに繋がります♻️また、体内のコラーゲンを生成するのもタンパク質です。

タンパク質不足からコラーゲンが不足すると、お肌のハリやツヤが失われてしまいます、、

髪も栄養不足となってしまうので、髪の毛がパサついたり、ツヤがなくなったりといった症状を起こす可能性があります😧

私自身も積極的にプロテインを接種するようにしています!

気分によって飲み物ではなく、プロテインバーやヨーグルトなどからもこまめにタンパク質をとるように意識しています😌

タンパク質は積極的に摂取し、不足状態に陥らないようにしたいですね💭

ガウディスキン🧴

2021年12月16日 カテゴリー:

こんにちは

岐阜市、各務原市から近い岐南町の

皮膚科専門医による皮膚科、美容皮膚科の

ぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの國枝です😊


急に冷えこんできて

体調など崩されていませんか

暖かくして過ごしてくださいね☺️


今回は商品のご紹介です🙌

ガウディスキンの

インナーモイストTAローション🧴

ガウディスキンとは、、、

日本人医師によって日本人の肌質を考えて作られた日本製のビタミンA含有製品です

海外製高濃度ビタミンA製剤・ハイドロキノン製剤は、日本人の肌には強く、反応が強く出すぎることにより炎症性色素沈着を招いたり、長期に使用できないケースが多くみられました。 日本人の肌には強すぎる成分を極力減らし、

無理な反応を避けながら、 長期に使用できる製品が開発されました👏


その製品内の

薬用美白&保湿化粧水です💁‍♀️


✴️天然保湿因子「人型セラミド」の複数の型をそれぞれ十分な量を配合。肌の中で高保湿が得られる化粧水💓

✴️美白有効成分のトラネキサム酸も十分量配合し、シミの原因となるメラニンのコントロールや様々な炎症を抑えます

✴️トレチノインや高濃度レチノール外用時に併用すると、ビタミンA反応も抑えられます。


 

手に出した感じは少しトロみがあるくらいで

サラっとしています👏

 塗ると肌にグングン浸透していき、塗り終わったら全く"ベタつかない"のに"しっっとり"

 

コットンではなく手で付けるのがオススメです

何度か重ねて付けると、肌の中にどんどん浸透して、乾燥肌の方もお肌の中からすごくしっとりします💓


 ガウディスキンに興味はあるけど、レチノールやハイドロキノンはあまり興味がないな、、、

という方はでも、この化粧水からご使用いただくのもおすすめです🥰

 

他にも商品のラインナップございます☺️


初めてガウディスキンの商品ご希望の方

は診察が必要になります💁‍♀️


ご希望の方は電話や直接スタッフまで

お願い致します🤲

 
2 / 11712345...102030...最後 »