クリニックブログ

トップページに戻る

2017年4月のブログ記事

飲む日焼け止め 開院記念キャンペーン

2017年4月11日

おはようございます。ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

開院記念キャンペーンの発表も第3日目となりました。

初回・第2回目はレーザー関係でしたので本日は少し違うものを紹介したいと思います。

飲む日焼け止め、UVlock(ユーブロック)です。

光老化といわれるいわゆる『シミ・シワ・タルミ』は紫外線と紫外線によって体内で作られる活性酸素によって引き起こされるといっても過言ではないといわれています。

UVlockはオレンジ由来のシトラス成分とローズマリー由来のハーブ成分を医学的根拠に基づいてブレンドした抗酸化成分で、紫外線を浴びた時に体内で発生する活性酸素を除去し、また炎症をおさえることで日焼けによるシミや光老化を防ぎます。天然由来の成分であるため、副作用の心配がなく体にも安全です。

同じ飲む日焼け止めではヘリオケアがありますがヘリオケアの効果持続時間が4時間程度であるのに対して、1粒で24時間効果が持続するため、1日1回飲めばよいというメリットがあります。

普段から通勤時・仕事時などの紫外線が気になる方は朝出かける前に1カプセル内服して、サンスクリーン作用のある化粧(下地)などを使用すれば紫外線対策はバッチリですし、紫外線を浴びるようなレジャー時のみ内服することも可能です。

また、ヘリオケアはインターネット通販などでも入手可能ですがUVlockは医療機関限定での販売なので基本的に医療機関でしか購入できません。

今回、1袋30カプセル入り税込通常価格7020円のところを1袋購入で6300円(1割引)、2袋購入で1袋あたり5600円(2割引)、3袋購入で1袋あたり4900円(3割引)とさせていただきます。

こちらも数に限りがあるため150袋限定販売とさせていただきます。

紫外線が強くなるこの時期から夏がおわるまでバッチリ紫外線対策してみてはいかがですか?

レーザーフォト 開院記念キャンペーン

2017年4月10日

こんばんは、ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

本日は開院記念キャンペーンのお知らせ、第2回目『レーザーフォト』についてです。

当院ではこの施術を美容先進国である韓国のトップメーカーでありアジア最大のレーザー機器メーカーのルートロニック社のSOLARIという機器を使用して行います。

こちらの機器は岐阜県下2番目の導入となります。

1/3に『ぎなんメディカルスクエア 開院までの道のりブログ』(http://blog.ginan-ms.jp/archives/20170103-1.html)でお知らせしましたが、

SOLARIはIPL(Intense Pulse Light)を利用したフォト(光)治療を行う機器で、6種類のフィルターを搭載し、しみ・美白・顔の産毛脱毛・にきび・赤ら顔・小じわ・全身の脱毛など様々なお悩みに対応が可能な『お肌の若返りのオールラウンドプレーヤー』といえます。
ご存知の方も多いかと思いますが、やはりフォト治療は最初5,6回は3週間程度の間隔で行ってしっかり効果を出し、その後4~8週に1度程度継続することでいい状態を維持していただきたい治療です。
通常価格を1回13000円、6回セットで1回あたり12000円、12回セットで1回あたり10000円と継続していただきやすいように設定しました。
こちらを今回、開院記念キャンペーンとして1回10000円とさせていただきます
この機会に今までなんとなく『美容皮膚科って敷居が高い』とためらっていた方にも気軽にお試しいただきたいと思います。6月末までの期間限定となっていますのでよろしくお願いします。

開院記念キャンペーン発表開始!

2017年4月9日

おはようございます。ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

本日より開院記念キャンペーンについて順次お知らせさせていただきます。

まず、初日の本日は『レーザー脱毛1000円キャンペーン』です。

当院では『ぎなんメディカルスクエア開院までの道のりブログ』で1/15に書かせていただいている通り、

東海地区9番目・岐阜県下初導入のクラリティツインというFDA(米国食品医薬局)認証機器を使用して『永久脱毛』を行います。

レーザーや強い出力のIPL(光)によって『永久脱毛』を行うことは医師法違反となるためエステサロンでは行うことができません。

このように法律違反となってしまうためエステサロンの脱毛ではレーザーのようにパワーがある機器での脱毛ができず、脱毛が完了するまでの平均期間は例えばわきの場合、15回程度かかってしまうといわれています。

脱毛は毛の周期にあわせて行わなければ効果が出ず、だいたい1ヶ月半に1度程度の施術となりますのでエステサロンの脱毛だと完了するまで1年半以上かかってしまうことになります。

一方、当院が導入するクラリティツインによる脱毛では個人差はありますがほとんどの方は5,6回で脱毛が完了しますので1年以内に治療が完了しますし、初回施術後から毛が減っていることが実感できるためこれを機に脱毛を開始していただく方もこの夏に十分効果を実感しながら治療を続けていただけると思います。エステサロンに通ったが完全に脱毛しきれなかった方にも効果が実感できますので是非お試しいただきたいと思います。

当院では今回、皆様に当院のことを知っていただくために開院記念キャンペーンとしてこのクラリティツインによる『レーザー永久脱毛』を1000円で行わせていただきたいと思います。

ただし、両わき・ひげ・両前腕(肘先から手首まで)・両下腿(膝下から足首まで)・顔(ひげを除く)のいずれか1部位1回のみとさせていただき、6月末までの期間限定とさせていただきます。

詳しくは4/14ごろアップされる当院ホームページ上でのキャンペーン価格詳細をご覧ください。

ご予約は5/11,13,14の内覧会から開始させていただきますのでよろしくお願いします。

美容皮膚科価格発表について

2017年4月8日

こんにちは、ぎなん皮ふ科クリニック 院長 伊藤秀明です。

ここ数日雨が続き、桜が散ってしまわないか心配しておりましたが、予報によると明日は晴れとのことですので絶好の花見日和の日曜日となりそうですね。

さて、美容皮膚科診療の価格発表についてですが、昨日ホームページ制作会社である文創社さんと打ち合わせし、当院ホームページ上での4/14の公開目指して現在制作の真っただ中とのことです。

当初4/10の発表を目指しておりましたがメニュー数が多く、少々時間がかかってしまいそうです。申し訳ありません。

4/14にはグラッシュビスタやザガーロ・プロペシアなどの自費の医薬品を除いてほぼすべての美容皮膚科診療・自費診療の価格公開ができると思いますので今しばらくお待ちいただきたく思います。

なお、キャンペーン価格の価格発表は明日4/9より当ブログにて順次おこなわせていただきますが、ホームページ上への反映は5日程度遅れることをご容赦ください。

なお、予約などについて既にお問い合わせをいただいたりしており、大変ありがたいことですが、公平性を期すため予約開始は5/11,13,14の内覧会からとさせていただきますのでご理解賜りますようお願い申し上げます。

滅菌について

2017年4月7日

こんにちは、ぎなん皮ふ科クリニック院長 伊藤秀明です。

本日はピンセットのような処置器具や手術の際に使用する器具の滅菌についてお話しさせていただきます。

滅菌器はクラスN・クラスS・クラスBの3つのクラスに分類されます。

クラスN・・・一般的な滅菌方法で、包装されていない器具の滅菌に使用されます。滅菌後すぐ使用しなければ汚染されていってしまいまうデメリットがあります。

クラスS・・・クラスNに加えて特定の器具の滅菌も行える高度な滅菌器です。

クラスB・・・大型の高圧蒸気滅菌器の規格に準拠した最も高性能な滅菌器。このクラスが現在最も高いクラスであり、世界で最も厳しいヨーロッパの滅菌基準です。

歯科では最近、クラスB準拠の滅菌器を導入するクリニックも徐々に増えてきているそうで、

なな歯科クリニックももちろん導入するとのことですが、値段が通常の滅菌器の倍以上するため医科では導入しているのは病院が多く、クリニックでは手術を行っている眼科のクリニックさんでは導入しているところもあるそうですが皮膚科ではめったにないそうです。

ぎなん皮ふ科クリニックでは、なな歯科クリニックとの連携というメリットを生かして

ヒルソン・デック社製のEN13060 クラスB準拠の滅菌器を使用して滅菌を行います。

当院では最新の医療機器を導入するだけでなく、皮膚科専門のクリニックとして肌にとって安全な消毒・滅菌を行い、患者様に安心して医療を受けていただけるような体制をとってまいります。

3 / 41234