クリニックブログ

トップページに戻る

プラスリストアUVローション☀️

2021年6月2日

こんにちは 🌿

岐阜市、各務原市からも近い岐南町にある、皮膚科・美容皮膚科のぎなん皮膚科クリニックの看護スタッフ田代です😊

今日は、当院でも人気のプラスリストアの日焼け止めのご紹介です💁‍♀️

プラスリストアUVローション

📍肌の内側からも紫外線ダメージを防ぐ

ビタミンCやフラーレン(抗酸化力はビタミンC172)など5種の抗酸化成分を配合し、紫外線により生じる活性酸素を無害化。遮光と同時に肌の内側からもUVダメージを防ぎます。

📍近赤外線やブルーライト対策にも

近年、肌に有害との報告がある近赤外線やブルーライトは、紫外線より波長が長いため、皮膚の深部まで届いてしまいます。

それらの影響から肌を守る成分を配合。

📍美容・保湿成分配合

21種類の美容・保湿成分を配合

📍完全遮光が必要なシーンに

汗、水に強いウォータープルーフタイプ。紫外線を防御するSPFPA値ともに最高基準値でしっかり日焼けを防ぎます。スポーツやレジャー、美容施術前後の遮光にも。

.

アルコールフリー・無香料・無着色・防腐剤無添加・無鉱物油

2層タイプのローションなので、よく振ってからご使用ください💁‍♀️

.

これからますます紫外線が強くなっていきます🌴

日焼け止めは、23時間毎にしっかりと塗り直し、光老化から肌を守りましょう☀️☀️☀️

プラセンタ注射

2021年5月31日

こんにちは🌞

岐阜市、各務原市から近い岐南町のにある

皮膚科、美容皮膚科のぎなん皮ふ科クリニック

事務スタッフの鶴谷です。

.

.

本日は当院でも人気のある

プラセンタ注射のご紹介です☺️💉

当院ではラエンネックを使用しております。

.

プラセンタとは🤍

「プラセンタ」は人の胎盤のことです。

胎盤には細胞を育て、

胎児の成長を促進させる

たくさんの成長因子(アミノ酸、核酸、ビタミンなど)

の栄養素が詰まっています。

その豊富な栄養成分を注入することで

肌や体に良い影響をもたらすと言われています。

.

プラセンタの効果🤍

美容面では

若返り、しみ予防、乾燥の改善、ターンオーバーを促進など

健康面では

更年期障害、肝機能の改善、免疫力を高めるなど

様々な効果が期待できます☺️

1回の摂取で効果を感じるものではなく、

継続的に打つことで

徐々に効果を得ることができます。

.

料金🤍

1本 1160円    回数券(11枚つづり)12100

2本 1870円           18700

3本 2480円             23100

(当院での美容注射が初めての方は

初診料として初回のみ1100円をいただいております。)

.

当院でプラセンタを初めて打つ方は

まず診察を受けていただき、

同意書をいただいております。

2回目からは診察なしで

すぐに注射のご案内をさせていただきます。

診察状況によっては

待ち時間が発生する場合もございます🙇🏻‍♀️

.

プラセンタの他にも

美白、疲労回復などの注射も

ご用意しております。

ご希望の方はお気軽にお越しください☺️

マッサージピールキャンペーン⭐︎⭐︎

2021年5月30日

こんにちは😊😊

岐阜市、各務原市から近い岐南町にある

皮膚科、美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニックの事務スタッフの

山田です🌼

6.7.8月マッサージピールキャンペーンを

行いま🥰

 

マッサージピールが

通常15,400👉👉👉キャンペーン価格9,900

⚠️8月末までの消費で いつでも、何回でも施術が

できます♡

この機会に、ツヤ肌⭐️目指しませんか?

マッサージを行いながら、コラーゲンたくさん入っ

たピーリング剤をお肌に塗布していきます🍃

フェイスラインもスッキリします💆🏻‍♀️

コウジ酸も入っているので、美白も期待できます。

46回繰り返し施術を受けることによって、薬剤

の働きかけなしでもコラーゲンの生成が活性化され

るようなります⭐︎

そのため、ふっくらとハリ・つやのある肌の持続性

が期待できるのです☝🏻✨

治療としてのおすすめの施術頻度としては2週間ご

と、メンテナンスや状態維持目的だと月1回の来院

をおすすめしております‼️

ツヤ肌、美肌目指したい方は、ぜひ、いががでしょ

うか☺️

詳しくは、

ぎなん皮ふ科クリニックまで!

☎️058-259-4112

免疫力アップで元気に💪

2021年5月30日

こんにちは😊

各務原市・岐阜市からも近い岐南町の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニック 看護スタッフの🌙三月です。 😊

まだまだマスクが外せない日が続きますね😷

ウイルスや細菌に負けずに元気に過ごすための【免疫】についてお話しします💁‍♀️

人は常にウイルスや細菌、アレルギー物質など目に見えない敵に囲まれて暮らしています。👾😳🦠

身体に入ろうとしたウイルスや細菌わ防御するのが目、鼻、口、腸などの粘膜です🙌

粘膜には病原体を殺す物質を含む液などを出して外敵をブロックします。

血液の中の白血球でも防御する働きがあります

負けないためには自身の免疫力=防御を上げていくことが大切です😉

免疫力を保つために何が必要かご存知ですか

   バランスの良い食事

   十分な睡眠

   体を温かく保つ

   適度な運動

と言われています。

まずは食事😋免疫力を上げるために欠かせないものは健康な皮膚や粘膜の主となるタンパク質です。

肉や魚、卵などの動物性タンパク質と豆腐などの植物性タンパク質をバランス良く摂りましょう

他には免疫細胞を活性化させると言われる🍄きのこ類、特にまいたけが良いそうです。

野菜の中ではアスパラガスが抗ウイルス効果もあり、ブロッコリーやほうれん草、トマト、玉ねぎ、ごぼうなどは細胞がさびついてしまうのを防ぐ効果があるそうです☺️

腸内環境を整えて毒素を排泄させるためには味噌などの発酵食品や海藻やオクラも積極的に摂りましょう😌

ヨーグルトや漬物などの乳酸菌を含むものを取り入れてみましょう😊

冷えない体づくりには朝に温かいスープを取り入れるのも良いそうです☺️

もちろんみそ汁でも🙆‍♀️✨

生姜を使う料理もオススメです💁‍♀️

もちろん、手洗いや手指消毒なども大切です👏

免疫力を高めてマスクのない日常が普通になる日がまた訪れる様に早くなるといいですね🥺

水イボについて

2021年5月27日

こんにちは😊

各務原市・岐阜市からも近い岐南町の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科

ぎなん皮ふ科クリニック 看護スタッフの🌙三月です。 😊

雨の日が続きますが、体調を崩されていませんか

今年は長い梅雨🐌になるそうですね😔

今日はプールが始まる前までに治療を希望される患者様が増える治療の1つ、伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)=水イボについてお話しします💁‍♀️

水イボは伝染性軟属腫ウイルス(MCV)の感染によって生じます。

感染は接触感染です。

皮膚に小さななキズがあったときにMCVが体内に侵入して皮膚の角化細胞に感染を生じます。MCVに感染した角化細胞は膨脹し、分裂速 度が速まって、軟属腫小体と呼ばれる細胞の塊(水イボの芯の部分)を形成します。

感染を生じてからイボが目に見える大きさに育つまでの潜伏期間が約1ヶ月間あると言われています。

水イボを取りきった後も1ヶ月以内はまた出てこないか観察することが重要です🙌

症状としては、主に小さいお子さんの体に粟粒大~数mmまでの光沢のあるイボができて、徐々に数が増えてきます。

顔にも出来ることがあります。😱

プールなどで肌の接触により感染しますので、最初は子供同士で触れ合う場所に水イボはできます。

イボを触った手で他の場所を引っ掻くなどして、皮膚の表面で感染は拡がって行きます。

ウイルスに対する免疫ができると治療しなくても半年から1年位で自然に治癒すると言われています。

施設によってはプールを禁止されているとこがあるので、治療を希望するかどうかは親御さんにおまかせしております。

治療は・・・

専用のピンセットで水イボをひとつひとつ取る方法です。

水イボを取ることに関しては確実な方法ですが、痛みを伴うため、小さなお子様の場合は治療1時間ほど前に局所麻酔薬の貼り薬を貼ることで治療中の痛みは和らぎます。

お肌が乾燥していると新たな水イボが出来やすいため、保湿がオススメです🙆‍♀️

兄弟間でも感染しあうことがありますので、可能であれば入浴も水イボがない子からの入浴、バスタオルも別々で使用するようにお伝えしています💁‍♀️

水イボかも?と思われたら、受診をオススメします😉